3/1からの動き

行動

2月末に仕事が終わってからを時系列でまとめました。

3/1(木)2(金)
は死んだように眠っていました。野生動物は寝て傷を治しますが、わたしも野生動物同様に心身の疲れを寝て癒していたのだと思います。

3(土)4(日)
眠りから覚めた後は部屋の片づけをしました。仕事が忙しすぎて家の中はとんでもない状態になっていたので、ゴミ袋片手にどんどん片付け。途中、PCで宝塚市のマンションを探しながら気になる物件をチェック。

5(月)
JRで宝塚へ行ってみました。JRの駅前はちょっと寂しい感じ。JRと阪急の駅は少し離れていて、阪急の方が賑やかでした。阪急百貨店を通って、ショッピングセンター(後で調べると「ソリオ」という商業施設でした)を通り、花のみちを行くと宝塚大劇場が!宝塚南口まで歩いてみましたが、何件か不動産屋があったので入ってみて、気になっていた物件を紹介してもらい、契約しちゃいました。まさかこんなに早く決まるとは思っていなかったので自分でもびっくり。一応実家にも引っ越し先が決まったことを電話で報告。

6(火)
転職サイトで気になる仕事(「残業が少ない」「仕事量が多過ぎない」「休日はちゃんと休める」感じの仕事)にエントリー。契約社員で、今より収入は減りますが、そこは仕方がないと割り切って。早速電話があり、木曜日に面接することになりました。

8(木)
淀屋橋にある某企業で説明兼面接をしました。契約社員スタートですが、2年以上勤続すれば社内試験を受けて正社員になる道もあるそう。「前職は営業をされていましたが、営業はどうですか?」と聞かれたので、もともと営業ではなく事務職をやりたかったこと、今回は事務職を希望している旨を伝えました。結果は来週火曜以降の連絡になるとのことで、連絡待ち・・。

14(水)
淀屋橋の企業から「電話でサポートをするカスタマーセンターならいかがでしょうか」と連絡がありました。営業の経験を活かせること、終了時間が決まっていること(対応が長引けば残業になるが、あっても月2~3回、30分程度)など説明を受け、「それであれば」とありがたくお話を受けることに。「決済の関係で4/1付入社になるのですが、4/1は日曜日なので4/2が初出勤になりますが、それで大丈夫でしょうか?」ということで、4月から仕事が無事決まりました。

16(金)17(土)
電話では伝えていたけど、改めて実家(岡山県)へ帰って、家族に報告しました。父は「宝塚なら山陽道から中国道入ってすぐ」「大阪より行きやすくなる」「新しい家を見に行くついでに引っ越しの手伝いをしてやる」と言ってくれました。「もし不用品があればうちのと一緒に処分場に持っていくから分けておいて」と母。助かります。

19(月)~
忙しくて会えていなかった友人に会ったり、引っ越し準備をしたりと、忙しくも充実した日々を過ごしました。大学の友人が「参考になれば。私もう読まないからあげる」と本を2冊くれました。『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』『わたしのウチには、なんにもない』どちらも物を持たないシンプルな生活をしている人の話で、かなり刺激に!持っていくか迷っていた荷物もどんどん片付きました。

24(土)
10時過ぎに両親到着。まずは引っ越し先に持っていく荷物だけを車に乗せて新居へ移動。荷物を降ろしたら以前のマンションへ戻り、残っている不用品を車に乗せて、大家さんへ挨拶をして3年住んだマンションを後にしました。

行動
引っ越し先の候補

転職を決意してから、上司に退職の相談をしました。上司は「営業がしんどいなら」と、仕事量を減らす、営業 …