宝塚デビュー

マイペースな暮らしをするために、転職を決意してこのブログを開設してから早1年。
前回の投稿から半年以上も空いてしまいました。投稿頻度もマイペースです(笑)。

仕事は順調。セクハラ上司もいないし、定時で帰れる。同僚ともご飯に行ったり、休日には一緒に出掛けたりと、少しずつ仲良くなってきて、職場でも和気あいあい。そんな当たり前の幸せを感じている今日この頃です。

そして先日、会社の先輩と宝塚歌劇を見てきました。「チケットが一枚余っているから」と誘われて、気軽にご一緒したのですが、先輩が持っていたのはなんとSS席のチケット。「こんなラフな格好で来てしまって大丈夫かしら」と少し不安になりました(笑)。

そして初めて知ったのですが、SS席の中のどの座席になるかは当日の抽選で決まるとのこと。先輩に「引いていいよ」と言われて引いてみると、なんと最前列のど真ん中を引き当ててしまいました。

その日は宙組の公演だったのですが、トップスターの男役の方の演技に惚れ惚れ。劇の内容も面白かったのですが、とにかくそのトップの男役の方の、所作も発声も体つきも何もかもが男らしくて、劇が終わった後のショーでは、歌って踊りながらこちらと目を合わせてくれたりもして、ずっと釘付けでした。

公演が終わった帰り道も、ずっと宝塚の話。組ごとの特徴やファンクラブのこと、宝塚の歴史まで、知らなかった世界のことをたくさん教えてもらいました。そして、先輩曰く、「私も10年以上ファンをやっているけれど、最前列の真ん中は初めての経験やったわ」とのこと。すごく幸運な宝塚デビューでした。

とても楽しい一日だったので、また行きたいなと思います。

その後
新生活から1カ月

新生活から1カ月が経ちました。前職は忙しすぎて休日(ほとんどなかったけど)は出かける元気も気力もなく …